【近畿 砥峰高原】 紅葉の綺麗な山へ出かけよう!

砥峰高原(とのみねこうげん)は、約90haにも及ぶ広大なススキの原の広がる高原です。

 
春には花咲く緑の草原が、秋にはススキの穂の黄金の海へと変わります。
ひとたび風が吹けば、ザーという音と穂の波がどこまでも続いていきます。
その幻想的な風景は多くの人を魅了してやまず、映画「ノルウェイの森」、大河ドラマ「平清盛」、「軍師官兵衛」のロケ地にもなりました。
大阪市内や神戸市内からも車で手軽にアクセスでき、秋になると多くの方がこの風景を求めて訪れます。
 
春になると砥峰高原の草原を焼き払う火のイベントもあります。
山焼きを行うことで、ススキの大草原の育成・保護をしています。

 

紅葉の時期(例年)

9月下旬~11月初旬が見頃です。

 

主な紅葉する草木

ススキ など

 

砥峰高原のご紹介

砥峰高原は、とのみね自然交流館をスタートしてススキの草原の中を展望台~東屋一周ぐるり。
90分ほどのハイキングコースになります。

 

とのみね自然交流館をスタートし、3キロほどのハイキングロードへ。

 

 

 

看板も完備され、迷う事はあまりないでしょう。

 

身の丈を越えるススキの海に飲まれることも?

 

展望台から広くこの砥峰高原を見渡せる。

 

 

一周ぐるっとハイキング。お子様やお年を召した方でも歩きやすい。
東屋でご休憩して、おひるごはんでも。

 

池に映る秋空とススキの穂が美しい。

 

映画やドラマの舞台になるほど魅力的な砥峰高原です。

 

砥峰高原へのアクセス

■交通機関を利用する

2017年9月16日(土)〜11月19日(日)まで、砥峰・峰山高原直通バスが毎日運行します。
(※天候などにより運休の場合があります。)
予約制となっておりますので、ご注意ください。
JR播但線「寺前駅」と砥峰高原の間を毎日2便往復しております。
詳しくは、神河町観光サイトhttp://www.kamikawa-kankonavi.jp/をご確認ください。

 

■お車を利用する

播但連絡有料道路 神崎南ランプを降り、県道8号線、404号線を北上する。
途中、播但線 長谷駅付近より、県道39号線に乗り換えます。
しばらく北上を続けていくと、やがて砥峰高原へ至る。

 

参考になる登山レポート

ススキといえばシリーズ4「砥峰高原」
入山日: 2015年11月12日 (木)

 

砥峰高原~黄金郷2015秋(兵庫県)
入山日: 2015年11月05日 (木)

 

この山の近くにある 好日山荘のお店

■好日山荘 神戸本店


所在地:〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通4-3-10 IPSX EAST 2F
TEL:078-265-2045
営業時間:11:00~20:00 (1Fショップは11:00~22:00 土日祝11:00~20:30)
お店ホームページ:http://www.kojitusanso.jp/shop/kinki/kobe/


好日山荘 神戸本店は駅から徒歩10分の静かな環境の磯上にございます。
1階はクライミングジム「グラビティリサーチ神戸」、また、神戸で一番の品揃えを誇る「マムートストア」を併設しております。 2階は登山用具の好日山荘です。
ハイキングから本格登山まで、お客様のご要望にお応えいたします!

 

■好日山荘 明石大久保店


所在地:〒674-0068 兵庫県明石市大久保町ゆりのき通り2-3-1 イオン明石ショッピングセンター2番街2F
TEL:078-938-2010
営業時間:10:00~22:00
お店ホームページ:http://www.kojitusanso.jp/shop/kinki/akashiookubo/


六甲山系や播磨アルプスなどアクセスの良い、登山に適した魅力的な低山がたくさんある地域の中間に位置しています。
そんな低山を登っておもいっきり楽しみたい方々の登山サポート基地としてご利用いただければと思っています。
もちろん、北アルプスなどの高山にチャレンジする方、したい方にも全力で応援させていただきます。
何でもご相談ください!

 

■好日山荘 姫路駅前店


所在地:〒670-0927 兵庫県姫路市駅前町27 テラッソ姫路 3F
TEL:079-280-5520
営業時間:10:00~21:00
お店ホームページ:http://www.kojitusanso.jp/shop/kinki/himeji/


播州各地の低山からアルプスの山々まで、登山を楽しみたい方々を全力サポートいたします。
また、併設のクライミングジム「グラビティリサーチ姫路」は13mのリードウォールもあり、 会社帰りに気軽にボルダリングしたい方から、コアなクライマーの練習まできっとご満足いただけると思います。
最新の登山靴、ウェアからクライミング用品、アウトドアを楽しむ道具を各種取り揃えて、皆様のお越しをお待ちしております!

この記事を書いたのは「好日山荘マガジン 編集部」

好日山荘マガジン 編集部

登山・クライミング・キャンプのプロ、好日山荘スタッフによる編集部。あなたのアウトドアライフを応援します!